読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫も杓子も構造化

発達障害、特別支援などについて書いています。ブログ名にあまり意味はありません。

安住ゆう子 編著 『子どもの発達が気になるときに読む心理検査入門』

子どもの発達がきになるときに読む 心理検査入門: 特性にあわせた支援のために

子どもの発達がきになるときに読む 心理検査入門: 特性にあわせた支援のために

読んだ。

心理検査がどういったものか、代表的な心理検査にはどういったものがあって何を測っているのか、心理検査の結果がどう支援に活きるのか、がコンパクトにまとまっている。書名の通り「子どもの発達が気にな」り、心理検査という言葉が気になっている保護者に勧めたり、そういった保護者に自分が説明したりするときに参考になると思った。

臨床にずっと携わってきた編著者の現場目線な書き方がとても良いと思う。