猫も杓子も構造化

発達障害、特別支援などについて書いています。ブログ名にあまり意味はありません。

夏用のメッシュグローブを買ってみました

バイクを普段から通勤に使っているのですが、夏場のグローブをどうするのかというのは以前から悩みどころでした。

何もつけないで素手で乗ると涼しいのですが転んだときが怖いので、今までは暑いですが冬用のグローブを使っていました。しかし、あまりの暑さに我慢も限界に達したので、夏場でも涼しいと言われるメッシュグローブを買ってみました。

ラフアンドロード(ROUGH&ROAD) グローブ プロテクションエアスルーグローブ ライム L RR8416

ラフ&ロードの「プロテクションエアスルーグローブ」というものです。特にこれに決めた深い理由はなく、バイク用品店に行ったら「夏場の装着に最適なメッシュグローブのベストバイモデル」と書いてあったので何も考えずに買ってみた次第です。

着けて何日か走ってみた感想です。

良い点としては、メッシュグローブなので当たり前ですがとても涼しいです。停車しているときはそんなでも無いですが、走ると風を受けてかなり涼しいです。穴だらけなので中が蒸れるということもなく非常に快適です。また、ゴツゴツとプロテクションはついていますが、操作性に影響があるわけでなく特に不自由はしていません。

良くない点は、自分の手とぴったり合っている訳ではないサイズの影響なのかもしれませんが、メッシュ部分が多少チクチクすることです。特に手のひらの部分のメッシュが、手を曲げたときにたわみ、手のひらにメッシュのチクチク感を感じます。(まぁ、初めてのメッシュグローブなので慣れの問題なのかもしれません。もうすでにあまり気にならなくなってきていますので)

総合的にはとても満足しており、夏場にバイクで出かけるのがおっくうにならずに済みそうです。季節や用途にあった道具を用意するとうのはとても大切だということをあらためて感じました。